風俗のお仕事を観光気分で名古屋へ出稼ぎ。ショッピング・グルメ・レジャー満載、地元での顔バレなんて一切心配なし!

風俗の出稼ぎは旅行気分で楽しく!デカセギ

茨城から旅行気分で出稼ぎ

電車で移動

電車

概要

電車(往復):約1万6千円~2万9千円位(普通~新幹線利用)

新幹線を利用する場合
片道約3時間20分

水戸

上野(乗換)

東京(乗換)

名古屋

(片道)14,170円


在来線を利用する場合
片道9時間20分(乗換7回)

水戸

上野(乗換)

品川(乗換)

熱海(乗換)

三島(乗換)

興津(乗換)

浜松(乗換)

豊橋(乗換)

名古屋

(片道)7,880円


在来線のみで名古屋まで行こうとすると、とても時間がかかりますので新幹線の利用をオススメします。
乗り換え回数が多く、バスを利用するよりも到着までに時間がかかります。
新幹線入り口画像

新幹線入り口

新幹線で名古屋へ

新幹線をつかって名古屋へ来る場合は、名古屋駅に到着後、JR線で移動する場合は新幹線構内から乗換えができます。
名古屋市内への移動は地下鉄が便利です。
(名古屋駅は地下鉄の乗り換えは、東山線と桜通線です)
近鉄改札口画像

近鉄改札口

近鉄で名古屋へ

関西方面より名古屋へ来る場合に、新幹線の他、近鉄(近畿日本鉄道)という選択肢があります。
近鉄の場合、新幹線よりも時間がかかりますが、料金は安く名古屋へ来れます。(名古屋駅は地下鉄の乗り換えは、東山線と桜通線です)

バスで移動

バス

概要

バス(往復):12,900円(往復割引代金)
片道約8時間40分(新東名スーパーライナーを利用の場合)

水戸駅南口

↓バスルートにより、走行路線が変わります。

東京駅日本橋口/東京駅八重洲南口(乗換)

足柄SA(休憩)

遠州森町PA(休憩)

名古屋駅


(片道)7,330円


長時間バスに乗ることになりますが、在来線を利用するよりも、早く名古屋駅に到着します。
在来線利用と料金があまり変わりません。道路事情により所要時分が変わることがあります。
JRハイウェイバスのりば画像

JRハイウェイバスのりば

名古屋へバスで来る場合は、名古屋駅西側の太閤通口前にJRハイウェイバスのりばで降りることになります。
少し見づらいですが、奥のグレーの建物がJRハイウェイバスの切符売り場です。建物内には待合室と、コインロッカーがあります。
太閤通口画像

太閤通口

バスを降りるとすぐ目の前に太閤通口があります。地下鉄での移動の際は太閤通口を抜け、反対側の桜通口方面へ向かってくださいね。
名鉄バスセンター画像

名鉄バスセンター

名鉄百貨店メンズ館内にある名鉄バスセンターは、名古屋駅に隣接していますので、名鉄・近鉄・JR・地下鉄・あおなみ線からの乗り換えも便利です。
よく当たるデカセギ誕生月占い